幹細胞治療の費用はどのくらい?高額な費用が掛かるの?

昨今の医療業界では、「再生医療」の分野の研究が世界的に進められています。医療分野が中心とはなっていますが、美容の業界においても再生医療の力を駆使した治療が進められてきており、今話題の「幹細胞」や「線維芽細胞」などを使った治療が始まっています。

ただし、新しい治療となると気になってくるのが費用ではないでしょうか。基本的に新しい治療は高いイメージがどうしても抜けないという方も多いと思います。その為、今回は、再生医療の分野でも特に「幹細胞」を使った治療の費用についてご紹介します。

そもそも幹細胞って?

再生医療になぜ幹細胞が用いられているかと言うと、幹細胞には特殊な力が2つ備わっているからです。

我々の身体は1つの幹細胞(=受精卵)からできました。その幹細胞が分裂を繰り返して、今の身体を作っております。

幹細胞には、全く同じ細胞に分裂する「自己複製能」と様々な細胞に変化できる「多分化能」という力があり、再生医療にもこれらが理由で医療に用いられています。

幹細胞を使ったアンチエイジング治療について

幹細胞を使ったアンチエイジング治療はいくつか種類があり、それぞれの種類によって費用が異なります。

患部に直接注入する「幹細胞療法」

患者様から幹細胞を採取し、培養したものを患部に直接注入する方法です。幹細胞療法は、美容クリニックなどで受けられる治療法で、アンチエイジングへの期待がされている治療法です。

衰えた細胞の活性化を促す治療のため、肌の衰えの根本的な部分の解決を促す治療法です。そのため、ヒアルロン酸注射やコラーゲン注射などその時に起きている症状を緩和する治療法とは異なります。

これまでは根本的な解決ができる治療法がありませんでしたが、この幹細胞療法は根本的な部分の解決ができることが期待されている治療法であるので、アンチエイジングへの期待も高まってきております。

幹細胞の培養液を利用した「ステムサップ」とは?

「ステムサップ」とは脂肪由来幹細胞の培養上清を利用した治療法になります。培養上清には、細胞の活性化を促すことが期待できる成分が豊富に含まれており、こちらもアンチエイジングが期待できる治療法です。

幹細胞を治療の費用

幹細胞を使用した治療費用はお世辞にも安いとは言えません。また、自由診療の治療になるので、美容クリニックごとで費用は異なります。

ただし、安ければ良いと言うわけでもなく、美容クリニックを選ぶ際は、料金を含め、臨床数などで選ぶことをおすすめしております。

幹細胞を使った美容コスメなどには要注意!

近年、幹細胞を唸った美容コスメなどの製品が多く商品化されており、市場に出回っています。

これらの製品は、美容クリニックなどで行う治療に比べはるかに安価なため、手を出してしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、注意が必要です。

これらのコスメなどはあくまで補助的な役割で美容クリニックなどで行われている治療とは別物になります。同じだと思わないことが大切です。

本格的なアンチエイジング治療を行いたい方は、美容クリニックを受診して治療をすることをおすすめします。

幹細胞の治療を行うなら国が認可した病院で

幹細胞の治療は非常に難易度が高く、どこの美容クリニックでも容易にできるわけではありません。幹細胞を用いた治療ができる美容クリニックは厚生労働省から認可を受けている必要があります。

そのため、認可の美容クリニックを必ず受診するようにしましょう。

関連記事

  1. 疾患特異的iPS細胞

  2. PRP(多血小板血漿)治療とは?

  3. iPS細胞の登場による、爆発的な進展

  4. 幹細胞移植の適合性

  5. 受精卵と細胞運命

  6. 【再生医療】美容業界が大注目!!